ホットフラッシュ 動悸

ホットフラッシュ 動悸が何なのか心配

スポンサードリンク

ホットフラッシュ 動悸が何なのか心配

ホットフラッシュ 動悸がするのが心配です

 

 

「パーッと顔や背中が熱くなったり、いきなり汗がしたたり落ちたり、体温調節がうまくいかなくなる。

 

 その症状のことは、すでに更年期を経験した友人から聞いていたからあまり気にならないんです。

 

 ですが、私の場合、そうなったときにものすごく心臓がどきどきする動悸も感じるんです。

 

 先生、これは大丈夫なんですか、私の身体は何ともないんですか?」

 

 

そういう問い合わせを受けることもあります。

 

とりあえず1〜2分間ほど、脈を計りながら心音をしばらく聴診して、不整脈がないかどうかをその場で判断します。

 

ここで緊張して脈が速くなる人もいますので、そういう変化があった時に脈飛びなどがないかに特に注意を払います。

 

 

その時点で何も脈とびなどの不整脈系の問題がなくて、血圧が正常範囲で、

 

気にされている動悸がホットフラッシュ症状、あるいは過換気や不安など

 

自律神経障害の症状と常にひも付けされている場合には、たいして心配いりません。

 

 

 

心臓が動いているのをふだん、意識することはないですよね。

 

心臓は、心筋自体が脈を打つ性質を持っていますが、それをコントロールしてリズミカルに脈を打っているのは自律神経系の作用です。

 

ホットフラッシュが起こるのは自律神経系の乱れが原因だと書いてきましたが、心臓の拍動もまた自律神経系の乱れで乱れます。

 

 

そしてもうひとつ、ホットフラッシュが繰り返すことがストレスになり、その症状が始まると

 

「ああ!またあの症状がおそってくる!」

 

と、心が身構えることでも交感神経系の緊張が生じます。

 

ホットフラッシュの原因となるホルモンの乱れなどがあるところにさらに心のストレスが加わることで、さらなる動悸を感じるのですね。

 

 

 

ちなみに、女性では心拍数もまた卵巣ホルモンの支配を受けているように見える現象が観察されています。

 

基礎体温の低い卵胞期には、就寝時の1分あたりの心拍数が56〜58の人が、排卵後に基礎体温が上がる黄体期には59〜61になるなどの変化があります。

 

卵巣ホルモンがダイレクトに心拍数に影響を及ぼしているのか、それとも体温上昇により心拍数が変化するのか、それは解明されていません。

 

 

この観察結果はなんと住友ゴム工業株式会社による報告で、生理周期同定方法として特許出願されています。

 

【出願番号】特願2004−282633(P2004−282633)
【出願日】平成16年9月28日(2004.9.28)
【出願人】(000183233)住友ゴム工業株式会社 (3,295)
【出願人】(399006700)

 

 

・・・女性の身体ってほんとうにホルモンに支配されているんだなあ、というのがよくわかりますよね。

 

スポンサードリンク

ホットフラッシュ 動悸が何なのか心配関連ページ

背中がカーッと熱いです
ホットフラッシュの症状で背中の熱感を感じる人、多いです。にこやかな顔して話ししながら背中に滝汗が流れている。そんな時にどう考えればいいのか。
いつまで続くのかしら?
ホットフラッシュの悩みの一つが、この不快な症状がいつまで続くのかというもの。永遠に続くものではありません。身体が慣れてくるまでの症状ですから、個人差はありますが早ければ1〜2年で軽くなることもあります。
ストレスは症状を悪化させる因子です
ホットフラッシュは自律神経支配の乱れが原因であり、この自律神経というのは心因的なストレスによっても乱れます。だから、ストレスがかかる状況を避けるのはホットフラッシュの頻度を下げ、症状を軽くするうえで大事な選択肢です。
血圧
ホットフラッシュの起こりやすい人での高血圧や糖尿病との関連性が指摘されています。どちらが元なのか、ばらばらに起きて相乗的に作用するのか、などについてのノートです。
寒気がするのは違うの?
ホットフラッシュはのぼせや発汗ですが、その後に一気に寒くなることがあります。また、暑くなる前にいきなり寒気が来る人もいて、これもホットフラッシュの症状の一つです。どうしてそうなるのでしょうか?
足が熱い
ホットフラッシュというと顔や背中など上半身にみんな注目しますが、足が熱くなる人も少なからずいます。足が熱くなり、汗をかくと、ある悩みが・・・
体温は実際に上がってるの?
カーッと熱くなるのが自律神経の症状だと言われると、じゃあ、体温は実際には上がってなくて気のせいなのかと思っちゃうんだけど、そこのところ、どうなんでしょう???
突然起こるのなんとかならない?
フルタイムで産婦人科にいた頃も、他科に転化してからも実に多いけどみんな我慢しているのが更年期障害の諸症状。みんなそこまで我慢しなくても、と思っちゃうんですが、そんな更年期障害の症状についてリストアップして記載してみます。
自律神経が何を調節しているの?
更年期でホルモン分泌が減ると自律神経の機能が乱れるからホットフラッシュになるって、それじゃあ、自律神経さんは具体的に何やってるんですか?というお話。
顔がカーッと熱くなって汗が吹き出します
ホットフラッシュで何が嫌かって、大勢の前でいざ、話そうとした瞬間に顔がいきなりカーッと熱くなってそのまま汗がほとばしるあれです、まるで緊張しまくってるみたいでいやになっちゃう。
夏は大変?いや、むしろお気楽?
ホットフラッシュはいきなり熱くなるから、夏は特に大変かと思ったら、必ずしもそうではないという人も多いです。理由を聞いてなるほどなあと。
汗の質が普段の汗とは違う?
ホットフラッシュの時にほとばしる汗、普段はあそこまでのスピードで汗が出ることないですよね、サウナに入ってもあそこまで短時間では出ない。普通の汗ではないような気がしませんか?

ホーム RSS購読 サイトマップ