今夜もホットフラッシュ

夜中のホットフラッシュ

スポンサードリンク

今夜もホットフラッシュ 笑い飛ばせるか夜中の滝汗

 

「今夜もホットフラッシュ」というのは青沼貴子さんのエッセイ漫画です。

 

「ママはぽよぽよザウルスがお好き」という作品を産婦人科の待合室で読んだことがあります。

 

深夜にNICUのある病院へ患者さんを転送するための救急車を待っているときに見つけて、患者さんを送り出してから待合室で読んでたら

 

師長さんに

 

「せんせい!当直室に持っていくか、せめて詰め所の電話の前で読んでください!カイザーの結果の連絡の電話来るでしょ!」

 

と、怒られました。(笑)

 

 

ホットフラッシュをタイトルにつけたこの漫画はまだ読んでないのですが、タイトルとか目次、いかにもって感じで面白そうですよね。 

 


今夜もホットフラッシュ 更年期 越えたら 人生パラダイス

 

アラフィフ世代の皆様におくる。しんどい時期をにぎやかにやり過ごす方法。
元気が出る!更年期体験コミックエッセイ。
女医の本格的アドバイスも掲載。 

 

 

更年期過ぎたら人生パラダイスといえば、南太平洋のある島嶼地方では、女性は閉経するとけっこう喜ぶそうです。

 

「もう妊娠しないから、ようやく子育てしなくて済む。私の自由に使える時間だ。」

 

なるほど、ものは考え方次第ですよね。

 

 

この話は「鬼ババ化する女たち」という本で読みました。

 

タイトルがちょっときつい本ですけど、実に面白いことがたくさん書いてあるのです。

 

女性の月経や更年期に関する日本人の考え方というものが古来どんなものであったのか。

 

それがいつごろからどう変わっていったのか、いろいろ考えさせられる話が書いてあります。

 

 

そうですね、印象的な話では、ひな祭りにお供えする菱餅、あれが何を意味するのかについて詳しく書かれています。

 

実はあの形は女性の・・・まあ、読んでみてください。 

 


オニババ化する女たち 女性の身体性を取り戻す (光文社新書)

 

 

夜中に汗びっしょりで目覚めて悩んでこのページを開いた人から見たら、

 

「なんだこの能天気な産婦人科医のくだらぬ記事は!」

 

ってムカつくカテゴリかもしれません。

 

 

だけど、更年期というのは思春期と同じで、ほとんどすべての人が経験する人生のある一時期です。

 

ホルモン変動の激しい時期なので辛いこともあります。

 

でも、避けては通れない以上、お気楽に笑い飛ばすというのはいい方法の一つではないかと考える次第です。

 

 

ほんと、この漫画は楽しそうですよ。

 

今夜もホットフラッシュ 目次 : アラフィフエイジのあらたなる挑戦/ おねーさまに聞く更年期講座/ ホットフラッシュ例えるならば/ 40代の更年期体験記/ ドーキがドキドキ/ 眠りの悩みはじまる/ 抑えられないアドレナリン/ 閉経が待ち遠しい!/ 汗だくの習いごと/ かえって疲れる整骨院〔ほか〕

夜中のホットフラッシュ記事一覧

夜中にどうしてホットフラッシュが起こりやすいの?

ホットフラッシュで悩んでいる人からしばしば投げかけられるのが「夜中に寝ているときにホットフラッシュが起こってるみたいで汗だくで目を覚ますんですけど、どうして夜中も起こるんですか?」という質問です。夜中にホットフラッシュの症状が出る人はけっこう多いようです。これには二つのパターンがあります。上の質問に...

≫続きを読む

 

ホットフラッシュで眠れない

ホットフラッシュが夜中に起こるパターンには二通りあると書きました。一つ目は夜の前半、熟睡中に体温が上昇して寝汗で目が覚めるパターンです。これは下手すると体が冷たくなって寒くて目が覚めるケースもありますね。そして二つ目は夜の後半、早朝に起こるホットフラッシュですが、こちらはその前に目が覚めることが多い...

≫続きを読む

 

睡眠時無呼吸症候群とホットフラッシュの困った関係

睡眠時無呼吸症候群というのは中年のメタボな男性がしばしば昼間の眠気と寝不足、慢性疲労に悩まされる疾患です。睡眠中に呼吸が止まっちゃうんですね。最初のころは5秒とか10秒なんですが、だんだんひどくなると30秒とか平気で止まるようになります。ぐお〜っ、ごがぁ〜っ、ぐぉ〜っ、と大きないびきをかく人のいびき...

≫続きを読む

 

スポンサードリンク


ホーム RSS購読 サイトマップ